眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

パウパトロール

突然ですが、パウパトロール(Paw Patrol)って知ってますか?

2013年からカナダで制作された3-5歳児向けのアニメで、10歳男の子ケントと5匹の犬が活躍して街を守るというお話です。2019年5月から日本でも放送が開始されました。

アメリカに住んでいるときから、私自身はキャラクターグッズを見たことがあったのですが、なんだろうくらいにしか思ってなかったのですが、、、

夫がyoutube で見せたのか、長男が10月ごろから突然ドはまりしました。トーマスに少し飽きてチャギントンに傾いていた長男は、もはやチャギントンに見向きもせず、パウパトロールに夢中。一度録画した放送を次の放送回まで繰り返し見てました。

youtubeでもアップされている動画が少ないので、英語版を検索して見せたりもしてます。見たことがない話は文句を言わずに見るのですが、毎週録画している分を音声切替して見せると嫌がられます。ちなみにデイリーモーションの方が英語の完結したストーリーがたくさん見つかります。

 

ストーリーは、基本15分を2本か30分を1本の構成で、すごく良く出来ていて、安心して見せられます。キャラクターもかわいいし、お話もいいし、うまくいけば英語の勉強にもなるので、母としてはパウパトロールを中心に見てほしいのですが、最近は仮面ライダーに押され気味です。

 

仮面ライダー・ゼロワンは、もともと幼稚園ではやっているようで、私は、せがまれてキャラクターのふりかけを買ってあげる程度でテレビは見せずにいたのに、ある日酔っ払った夫がYoutubeで見せで火が付きました。今のところ仮面ライダーのおもちゃは一つも買っていませんが、どうなることやら。。。

 

仮面ライダーの何が怖いって、毎年10月更新らしく、息子の誕生日は9月で放送終了間際。そしてクリスマスには次のシリーズが始まっているという、なんとも難しい状況です。苦笑

でも、見始めたら仕方ないので、見せてます。嬉しそうなのでいいかなと。

私も大人になってから初めて見た仮面ライダー、意外と面白いなと一緒に見てます。しかも主題歌が西川貴教仮面ライダーグッズは、少子化でも売り上げを伸ばしているそうです。単価が高いことと、親を取り込むことに成功しているのがその理由だそう。私も気を付けなくては…

 

話はそれましたが、パウパトロール、なかなかいいですよ。

 まだ人気がなくてグッズが少なく、クオリティのわりに値段が高いのが残念な点です。H&MとかNextとかでは洋服や小物の取り扱いがあります。

現在シリーズ6まで放送されているようですが、youtubeで見ているところ、新キャラは増えますが、主要の5匹のキャラは変わらず、マイティ〇〇とかにグレードアップしていく感じです。おもちゃの買い替えはしなくてもよさそうなところがさらによし!

参考までに、犬たちの飼い主・ケントは、日本語版のために特別につけられた名前のようで、英語版ではRyderと呼ばれています。

 

日本のサイトがさみしかったので、アメリカのサイトに良いものはないかと調べたところ、塗り絵とかゲームがありました。

 

ちなみにぬり絵は、キャラクター名+ぬり絵で検索すると、結構出てきます。プリンターがあればわざわざ買わなくてもさっと遊ばせられます。

パウパトロールに限らず、トーマスとかチャギントン、ディズニーとかも簡単に見つかりますよ。英語で探すときは、キャラクター名+coloring と検索してみてください。海外ならではの、塗り絵のバレンタインカードとか変わったものが見つかるかもしれません。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ