眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

2歳差兄弟の七五三奮闘記(2)大宮氷川神社お参り編

やっぱり混雑!氷川神社での七五三

10月25日、ついに長男の七五三のお参りに行ってきました。

武蔵一宮 氷川神社

本当は10月前半の週末に行ってしまいたいたかったのですが、台風やら、息子が体調を崩したり、目が「ものもらい」になったりと、結局10月最後の日曜日となりました。

参拝メンバー

うちの夫、いろいろ思考回路が謎なのですが、、、七五三のお参りに自分はついていかなくていいやなんて言うので、え?!と思いましたが、過去に子供の行事の行く行かないで揉めたこともあるし、もういいか、と了承しておりました。

運動会とか幼稚園の秋の土曜日に行われる父母参観も行かないというのです。まぁ、疲れてるのも分かるけど、それって、、、もう諦めてますが…。

 

最初は夫が行かないので、私の両親と一緒に行くことにしてました。でもその後、母がしきりに「(旦那)さんは行かないの??」と聞くので、心配してると伝えたら結局行くことに。

このあっさり夫の両親なので、絶対来たいと言わないのでしょうが、夫が行くなら、夫の両親にも一応声をかけなくては?と母が言うので、行かないにしても、声だけはをかけてもらうように頼みました。一応、一般的には夫の家の後継のお祝いというのとなので、だそうです。

 

結局、家族4人+私の両親の合計6人と大所帯となりましたが、ここからいろいろ悩むことになりました。

1. 夫からの要望

土曜の午前中はいつも疲れて寝てるからダメ、日曜の午後はのんびりしたい。

2.食事場所の検討

どのくらい時間がかかるかわからないので、予約はしたくないが、6人となるとどこか予約しなくてはと悩む。

3.氷川神社までの距離と交通手段

氷川神社は最寄りが北大宮、家からは3.5km、大宮駅からも20分以上歩くことになりかなり不便。

4.天気

前撮りの翌週にさっさと行こうと思っていたのに、狙っていた日程は台風や雨で延期に。

5. 氷川神社の混雑予想

11月に近づくほどに混雑。早く行ってしまいたいと焦る。混雑を避けて早朝に行くと、昼食には早い。午後に行くと、夕食には早い。食事場所はあれど、広々とした喫茶は大宮・さいたま新都心の参道近くのエリアにはあまりない。(知らないだけ?)

6. 子供の体調

10月中旬に運動会があり、気温差のせいで体調を崩したり、ものもらいになったり、、

 

上記理由で、日時を決めるのも直前まで悩みました。 正直これが一番大変でした。

 

参拝日について

結局、いろんなことを考慮して10月25日の日曜日となりましたが、この日は大安の日曜日で氷川神社も大混雑の予想。

本来、七五三は子供の健康な成長を報告・祈る日なので、六曜は関係ないそうです。だけど、やっぱり大安の日に行きたいとか、七五三以外の参拝者で大安は混雑します。

※本年の七五三詣について | 武蔵一宮 氷川神社 より 画像引用

f:id:Nasumash:20201026031024p:plainf:id:Nasumash:20201026031029p:plain

基本的に七五三は11月15日とされていますが、氷川神社では、9月1日から12月中旬ごろまで「七五三」としての祈祷を受け入れているようです。もちろんそれ以外の時期も祈祷はやってくれますが、この時期を外すと、千歳飴などの七五三ならではの授与品はもらえません。

ちなみに、氷川神社でもらえる千歳飴は栄太郎飴でした。さすが!!スタジオアリスでもらったのは金太郎飴本舗というところのでした。

 

 参拝計画

とにかく混雑日との予想だったので早く行くことにしました。

両親には10時に氷川神社に来てもらうように頼み、自分たちは9時~9時半の間に家を出て、10時ごろには祈祷が終わっているというのが理想。まぁ、その通りには行かないのですが、少し写真撮影をしてのんびり帰宅→家で会食という予定でした。

 

我が家は車が無いので移動は自転車か公共交通機関に限られます。氷川神社の駐車場はかなり混雑するので、車はなるべく避けた方が良いと思います。

 

自転車も一台しかないので、夫はさいたま市の至る所にあるレンタルサイクルを利用して、自宅からNACK5スタジオのサイクルステーションで返却して片道のみの利用、帰りは両親と合流後、子供と両親と私はタクシーで帰宅、夫は我が家の子乗せ自転車で一人で昼ご飯を調達+帰宅、という計画でした。

f:id:Nasumash:20201026034732p:plain

こう見ると、夫かなり移動距離ありますね。参加しない予定だったのに大活躍でした。ありがとう!!

こちらを利用しましたが、普通のタイヤ小さめの自転車だったので辛かったそうです 。

 SAITAMA Cycle Station|さいたま市コミュニティサイクル

最近よく見かけるようになった、ダイチャリは電動自転車です。  

ダイチャリ DAICHARI 東京、神奈川、埼玉エリアのシェアサイクリング|HELLO CYCLING

参拝レポート

夫は、9時15分くらいに家を出て10時前に神社到着。私と子供は、9時40分くらいに家を出て10時頃氷川神社到着でした。

自転車で氷川参道を進んでいく中、既に祈祷を終えた子供達、3組くらい見ました。ついてみると駐車場は既にかなり埋まってました。駐輪場は神社すぐ手前にあり、便利でした。

f:id:Nasumash:20201026040913j:imagef:id:Nasumash:20201026040916j:image

夫が先に祈祷申し込みをする作戦だったのですが、そろってないとお札がもらえないということで、結局10時5分頃に申し込み。その時点でギリギリ100番行かないくらいでした。

わずかな差で次回の祈祷グループとなり、20分ほどこの本堂の前で待ちました。パイプ椅子もたくさん用意されていたので座って待つこともできますし、あとで気づいたのですが、本堂右手に屋内の待合室もありました。

f:id:Nasumash:20201026032612j:image

10時過ぎてこのくらいの混雑状況。このあとどんどん人が増えていました。11時過ぎにすぐタクシーを捕まえて、11時半頃帰宅できましたが、駐車場もかなり混んできてました。

写真は祈祷後に取ろうと思っていたのですが、ご機嫌が悪く全然撮れませんでした。男児って難しい。。前撮りしておいてよかったと思います。

ロケーション撮影をやっている人もいましたが、人が多くてちょっと大変そうでした。予約なしで順番に撮れる簡易写真スタジオが境内の祈祷所のすぐそばにあり、そちらで撮るのもアリだと思いました。とにかく、祈祷にしても、写真を撮るにしても、平日に来られるなら平日の方がいいんだろうなという感じ。

混雑日でしたが、早く出掛けたこともあり、家を出て帰ってくるまで丁度2時間程度で済みました。

 

祈祷

肝心の祈祷ですが、1回、20組くらいずつ、何番から何番の人入ってくださいって感じで、渡された札番号で呼ばれます。

1家族5席ずつ区切ってあり、そこに順番に座っていく方式でした。時間も15ー20分程度でそんなに長くなくなんとか。

5歳ってもっとちゃんとできるかなと思っていましたが、途中私のポケットを探ってお菓子を取り出そうとしたり、立ってくださいと言われても座ったままだったり、ちょっとがっかりでした。

祈祷申し込みした人の住所と名前を「さいたま市○○区〇〇にすまるーー△△名前△△」と読み上げられていて面白かったです。本人も喜んでました。

 

参拝の服装

午前中まだ早い時間は、少し冷えました。我が家はスタジオアリスで前撮りを済ませているので、参拝は簡単にと着物を着せませんでした。

ラルフローレンのお出かけ用シャツとパンツという組み合わせにしてましたが、上着はギャップの薄手の中綿ジャケットという、結局公園遊びと変わらない感じになってます。

f:id:Nasumash:20201026032405j:plain

ギリギリまで、子供の日に毎年着せている「なんちゃって簡易袴」を着せて行こうか悩んだのですが、寒かったし、普段着にしてよかったなと思います。

by カエレバ

会食

ちなみに、氷川参道入口、新都心駅近くの「かのうや」でウナギを食べるのもいいかなと思っていたのですが、前日まで参拝時間が決まらず予約しないでいました。

かのうや
〒330-0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-101
5,000円(平均)3,000円(ランチ平均)

前日に行けるかわからないけど、一応状況確認だけ電話をかけてみましたが、日曜日は既に予約がいっぱいで、11時の予約のお客さんが帰って席が空いたのち、順番に案内はできるとのことでした。時間も分からず待つのも不安だし、結局お気に入りの魚の美味しいスーパーで寿司を買ってきて家で食べることにしました。

デザートも、せっかくだしアングランパのケーキが食べたいなと、当日か前日に買っておこうかとも思いましたが、日持ちも不安だし、当日並ぶのも嫌だしと、結局、長男の誕生日に作って以来、最近はまっているみかんのムースを作りました。

何よりも、コロナのせいで4カ月ぶりに電車に乗る!という父親が外食を不安に思ったようで、家でのんびり食べてよかったです。うちの両親はかなり飲めるのですが、みんなで、ビール→日本酒3本飲み比べをしながら楽しく過ごしました。

さいごに

七五三の一連の仕事が終わって、これで一安心。

参拝の時に親が着物を着るのも、子供にちゃんとした格好をさせるのも、ある意味親の自己満足かなと思います。うちは適当に済ませてしまいましたが、ストレスなく終えられてよかったと思います。

もし我が家の子供が女の子だったら、またいろいろ違ったと思うし、年齢とその子供に合わせてその家庭でベストの選択をすればいいと思います。

そう言えるのも、両方の実家が特にこだわりなく何でもいいよと言ってくれるからなんですが… 

一応形として、前撮りで袴も着たし、参拝もしたし、お祝いの会食もしたし満足です。無事に終わって本当に良かった!

再来年、次男の番が来ても大体わかっているので安心。ただ、我が家の場合きちんと写真館で写真を撮る場面もそれ以降はなくなると思うので、次回は家族みんなできちんとした写真をのこせたらいいなと思っています。私も着物着たいなーなんて♡

そうです、すべては自己満足です。

 

 関連記事はこちら…

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ