眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

I like me! スーパーポジティブなブタの話

ブログ100記事目!今回は、下書きでしばらく温めていた(放置していた)こちらを紹介します🐷

アメリカのロジャース?のような売れ残り品を安く売っている店で見つけて買ったこの本。I like me!

スーパーポジティブな子豚ちゃんの話で、私は大好きです。買う前に立ち読みし、あまりに気に入ったので3冊くらいまとめ買いして、お友達にあげたりしました。

息子達にも、こういう風に自己完結出来て、自分が大好き!って言える子になってほしい。

日本語版もあります

2年前にうちに遊びにきた友達から、日本語版があるのは聞いていましたが、この度ついに図書館で借りてきました。

f:id:Nasumash:20200623063506j:image

日本語タイトルは、『わたしとなかよし』

英語の読み聞かせ動画

日本語版と比較する前に、YouTubeにアップされている読み聞かせ動画をどうぞ。

お話はとても短いです。

 

翻訳版に感じた違和感

日本語版を読むより先に、自己翻訳していたので、共感する部分とあれ?と思う部分がちらほら。キャラ設定が違う感じ。

ま、素人が何様だって話ですが、思い入れの強い本なので許して下さい。

I do fun things with me

まず、ひとりぼっちという表現が。。スーパーポジティブピッグ🐷には合わない気がします。「楽しいことはいつだって自分で見つける!」くらいの気持ちで読んでました。

f:id:Nasumash:20200623063813j:image

When I fall down, I pick myself up.

ちょっとこの「小さい声でへっちゃらって励ます。」はイメージと違いました。私は「転んでも自分で起き上がる!」って読んでました。ベタな直訳風ですが、自力でというのがスーパーポジティブピッグにふさわしい🐷

f:id:Nasumash:20200623063841j:image

When I make mistakes, I try and try again!

ここも、失敗しても「成功するまで何度だって挑戦する!」というのが私のイメージ。

翻訳版は「落ち着いてもう一度やればきっと上手く行く」ですが、ちょっと物足りない。スーパーポジティブピッグは、猪突猛進🐖で頑張ってほしい。

f:id:Nasumash:20200623063844j:image

I like that で終わります。

タイトルが I like me! で最後がI like that! で終わります。そんな自分が大好き♡ってな感じです。

f:id:Nasumash:20200623063904j:image

素晴らしい自己愛の本です🐷

でもこういうのって、とても大事なことだと思います。根拠のない自信、根拠のない自己愛。

 

辻仁成さんも根拠のない自信が大事だと言っていたはず

大学生のときに辻仁成さんのピアニシモという最初の小説を読み、そのあとがきに、根拠のない自信は大切だという辻さんのコメントがあり、なるほどなといまだに心に残っています。ピアニシモの内容はまったく覚えていないのですが。

 

根拠のない自信がないと前に進めない。

 

確認のため検索したところ、ピアニシモの後書きにあったかは確認できなかったけど、辻さんが「根拠のない自信」という言葉を良い意味でも悪い意味でも、好んで使っていることが分かりました。

 

辻仁成さんは『冷静と情熱のあいだ』で気になって何冊か他の作品も読みました。

今はシングルファザー、料理上手の面白パパというイメージが定着してます。小説はもうあたり読んでませんが、インタビューなどはたまに読んでます。面白い人だな、深いな、さすが作家だなと思います。

 

Amazonで購入できます🐷

話は逸れましたが、この本、すごく短いので読み聞かせもしやすいし、英語入門にもぴったり!英語版もアマゾンで普通に購入できます。1,161円。おすすめです。

◆この記事が好きな方におすすめ 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ