眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

本物は知らないけれど、ホットクにハマる。

ホットクって知ってます?

韓国で有名な屋台スイーツです。ホットケーキが由来かと思ったら、胡(フ)中国のこと+トック(もち)といのが名前の由来だそうです。

私は本物を食べたことがなく、業務スーパーで一度買っただけなんですが、その中身(黒糖とピーナツ)がツボで、また食べたいなーと思ってました。

ホットク - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

 

先日、久しぶりに業務スーパーに行ったときにまた買おうかと思ったのですが、4枚298円という微妙な値段と油たっぷりなので、買うのを躊躇い、自作することにしました。既に3回も作ってます。

f:id:Nasumash:20210119170928j:image

小麦粉に白玉粉を混ぜた生地に、黒糖・ナッツ・あんこもお好みで入れるのですが、チーズホットクとかチャプチェを入れたりといろんなバージョンがあるそうです。

f:id:Nasumash:20210119170937j:image

本物をよく知らず作っていたので、判断基準は味だけ。でもどうなると美味しくなるのか、気になってYouTubeでレシピを見てみました。その中で、一番よかったのがこちら。

www.youtube.com

レシピというよりは、こういう食べ物なのか!というのがよく分かる動画です。

私なりの作り方の工夫

そもそもこんなものを作って食べまくってる時点でアウトなのですが、ダイエット中なので、あまり油は使いたくなくて揚げ焼きにはしていません。でも、モチモチ生地にするには水分量を多くしなくてはならないようで、そうすると素手では手にくっついてしまい、仕事になりません。そのため、これで更にカロリー高くなるなと思いながら、やむ終えず手のひらに油をベッタリつけて成形します。

フライ返しで潰すのも、油をつけないとくっつくので、一度片面を軽く焼いてからひっくり返した時に潰す作戦にしてます。

 

【韓国おやつ】甘〜いホットク黒糖&ナッツ by 酵母ゆきちゃん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが345万品

 

今のところ、白玉粉の量が少ない上のレシピを気に入って作っていますが、白玉粉を増やすのか、水を増やすのか、強力粉、薄力粉などの粉の配合にまだまだ研究の余地がありそうです。

我が家は、オーケーストアでなとりの業務用ミックスナッツ1kg・2000円をいつも常備しているので材料は白玉粉さえあればいつでも作れます。

今川焼きやたい焼きをよく食べますが、中身や大きさを自分で調節できるので、このままいくと、ホットクは我が家のおやつの定番になるかもしれません。毎回多めに作って冷凍しています。

 

私がマメに手作りする理由→ケチ・自分で作れる

こういう風に、美味しいもののためならちょっと面倒くさくても、何回でも作るところは、アメリカの田舎生活で、食べたいものは自分で作るしかない&暇という環境の中で磨かれた食への貪欲さゆえだと思います。

そういえば、ベーグルの職人もホットクのように見事に生地を捌いてました 。「ケチ+美味しいものが食べたい」が私の手作りの原動力です。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ