眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

ハイセンスな中古メガネ店「誠眼鏡店」(銀座・新宿)に行ってみた。

おしゃれなメガネが欲しい!

少し前のことですが、銀座と新宿にある中古の眼鏡ショップ「誠眼鏡店」に行ってきました。電話したので気が付きましたが「めがね店」でなく「がんきょう店」です。

1月に与野本町のテラスメガネでFLEAの眼鏡を購入してから、さらにメガネが欲しくなてしまいましたが、ブランドメガネって高いんですよね。。 レンズの度数がそう高くない私でも、フレームで2-3万。プラスレンズ台で3-4万円となります。

誠眼鏡店は、コレクターやデッドストックの在庫を集めているので値段がとても安いです。お店の商品はほぼネットで買えます。でもメガネって実際につけてみないと、本当に似合うのか分からない。本当にメガネ一本で顔の印象ががらりと変わるので試着は大切だなと思います。という訳で、もう1カ月ほど前になりますが、誠眼鏡店に行ってきたレポートをします。

銀座店レポート

銀座店は銀座一丁目にあります。有楽町の駅からも800m程です。

〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目9−8 奥野ビル 102

 

奥野ビルという超レトロな建物の中に入っており、外を通りかかっただけではここがお店だとは分かりません。誠眼鏡店以外にもおしゃれなお店がたくさん入ってます。4年前のこの記事で築85年なので今は89年?!すごいです。

肝心のお店は、細長くこじんまりとした印象。緊急事態宣言中でしたので、事前に電話して予約が必要か聞いてみましたが、銀座店は大丈夫とのこと。

でも、狭いお店なのとビル内に他のお店があるのでふらっと立ち寄る人も多く、私の後から来た人はまたちょっとだけ見てまた今度来ますという人もいました。

私が欲しかったのはこの2つ。テラスメガネで買った、FLEAのシンプルなモデルとは対照的なメガネです。 

お店のHPでも、楽天でも、ヤフーショッピングでも、購入できます。お店で買っても送料が500円かかるので、値段は同じです。 

by カエレバ

 

by カエレバ

中古のなので同じものは一点ずつしかありません。気に入ったものは、自撮りで写真も残せるし、ネットでも後で購入できるので、このようにやっぱり欲しいなと後を引きます。

お店でレンズを入れることもできるし、テラスメガネでレンズを入れてもらうこともできるし(レンズ代3,500~とありました))、JINSの店舗でもレンズを入れてもらうこともできます。

 このあと、新宿店にも行きましたが、銀座店の方が私の好みの眼鏡が多かったです。

新宿店レポート

新宿店は銀座店よりもさらにコンパクトなつくりのお店です。新宿西口から割と近いのですが、新宿が苦手な私は駅を出るまでに迷いました。

東京都新宿区西新宿7-11-15 ミヤコビル1F

お店の方の性格?それとも新宿という場所柄でしょうか?

新宿店は電話したら、3時から5時は予約の方が入っているので店舗の外でお待ちいただくかもしれませんといわれ、お店についてからもきちんと手の消毒と検温をしました。そして、試着したメガネは戻さずにトレーに置いておく方式でした。(銀座店では特になし)

お店についたときには3人組のお客さんが一組いたので外で待つことにしましたが、商品の数もそんなに多くないので、あまり待つことなく入れました。

そして私自身も、あっという間にすべての眼鏡をチェックし、気になるメガネは試着して10分くらいで店を出ました。

 

新宿店はシンプルな感じの眼鏡が多め?やはり中古店なので古いメガネもあります。

お店の方もちゃんと教えてくれますが、古いセルは曲がってきてしまっていて幅がすごく狭くなってしまったり、小顔の分類に入る私もとても入りませんでした。

18歳から眼鏡を掛け始め、メガネ歴17年の私ですが、初期に使っていたメガネはもう手元にありません。古いメガネがどうなるのかあまり見たことなかったので、中古品を買うときは気をつけなければと思いました。

新着情報は随時HPで更新

誠眼鏡店は全ての眼鏡がネットショップ上にアップされるので、両店舗に行った私は常に新着情報をチェックすると、全商品を把握していることになります。笑

f:id:Nasumash:20210330071813p:plain

『誠眼鏡店』上質なメガネの買取・販売・レンズ交換

HPの商品ページには銀座と新宿、どちらの店舗に置いてあるかも書いてあります。

気になった眼鏡が3本くらい入ったらまた試着しに行こうと思ってます。

 

おまけ (岩手県のアンテナショップで干しシイタケをゲット!)

銀座店の帰りに、いわて銀河プラザに寄って帰りました。

お目当ては、小さい干ししいたけ。都内に住む義母がよく買ってきてくれるんですが、丁度使い切ったので、自分で買ってきました。

f:id:Nasumash:20210330070722j:image

このしいたけ、小粒なので水戻し時間が短くて済むので、みそ汁や鍋などを煮込んでいる間に戻ります。細かく握りつぶしてマッスルグリル的な圧力鍋煮込み料理にもよく使ってます。180gで1220円と激安。おすすめです!

 

  

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ