眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

与野本町の隠れた名店、テラスメガネに行ってきた

ついに高級眼鏡を購入

年末、息子たちに普段メインで使っているZoffの安い眼鏡を割られました。長男が3歳くらいまでは、メガネの耳にかける部分を反対側に曲げられて壊されることが多かったのですが、今回は、踏んで壊されました。半分は、私の置き場所が悪かったことが原因なのでまぁ仕方ないか、、という感じ。

幸いレンズだけの破損で、フレームは無事でした。新しいレンズはレンズ3,000円で入れられるとのこと。

 

壊されたメガネは安物でもう少しいいものを買ってもいいかなと思って即決せず、使用期限が切れそうなコンタクトが半年分あるし、しばらくコンタクトレンズで過ごしながら眼鏡を探そうということにしました。(他に2本眼鏡もあります。)

 

テラスメガネとの出会い

近くのショッピングモールで眼鏡屋梯子をしていたら、幼稚園のママ友に遭遇。彼女が一緒にいた友達が、すごく素敵なメガネをしていたので、思わず話を聞いてみたら、アンバレンタインというブランドの眼鏡だそうで、しかも私がHPを見て気になっていた与野本町のテラスメガネで買ったとのこと!

HPを見て気になっていたものの、また壊されると嫌だし、まだしばらくは安いもので・・と思ってました。 

でも、そのお友達の話によると、アンバレンタインはフレームも高いのと、その方の眼鏡の度数も高いようで9万円くらいしたと聞いてビビりましたが、安いものもあるから気軽に行ってみたら?と後押しされて、次男の預かりの日に早速、一人で行ってみました。

いざ、テラスメガネへ!

JR埼京線与野本町駅すぐです。我が家からは自転車で行ける距離。

f:id:Nasumash:20210223205527j:image

外観はおしゃれな雑貨屋さん?という感じですが、中もおしゃれです。お店の方もおしゃれです。
f:id:Nasumash:20210223205532j:image
f:id:Nasumash:20210223205529j:image

高いメガネ屋さんは敷居が高そうだと思ってましたが、アットホームな感じで次々と眼鏡を試着させてもらいました。

フレームの値段は、2万円くらいから5万円の範囲が主軸な感じです。前述のお友達が9万円と聞いてビビっていたのですが、手が届きそうな2万円台でも素敵なものがあって一安心。

私はコンタクトだとー3.5ですが、私くらいの度数が低い人なら、レンズも6,000円からあるそうです。ブルーライトカットも13,000円から!

 

テラスメガネで教えてもらったこと

1・運動する人にはメタルフレームの方がずれにくいのでお勧め

→ セルフレームはだんだん開いてきてしまうので、ずれやすい。

2・日本製のメタルフレームは、修理・塗装が依頼できる

→ 時間はややかかるが、折れても溶接してもらえる。

3・度数の強すぎる眼鏡をかけていると疲れやすい。

→ 0.9くらいまで見えるくらいの方が、手元の作業もしやすい。

4.レンズの縦幅が大きめを選んでおくと、そのままのフレームで遠近両用レンズが入れられる。

→ 40歳くらいから、サポート眼鏡を検討し始めるとよい。 

↑ こんな感じで、疲れ目検査、入念な視力検査をしてもらい、私の場合、疲れ目の診断が出て、度数を一段階落として、少し乱視を入れたレンズを処方してもらいました。

福井県鯖江市のメガネ fleaを購入!

いろいろ試着して、ピンときたのがflea(フリー)という日本のブランドの眼鏡。すごく細くて繊細そうですが、とても軽く、でもズレにくい眼鏡です。修理、塗装し直してもらえること、このくらいのフレーム大きさでも将来遠近両用にできるというのもポイントでした。

f:id:Nasumash:20210223212220p:plain

私はややタレ目なのですが、フレームがつり目っぽくなっているのと、ブルベの肌に馴染む紫色が気に入っています。

私のはf-54なので、多分これの色違い ↓

by カエレバ

フレームの印象があまり強すぎないので、素顔の感じに近いのが新鮮です。

眼鏡フレーム 22,000円

ブルーライト・曇り止め加工レンズ 16,000円

税込合計41,800円と私にしてはかなり高い買い物でしたが、念願の高級眼鏡の世界に足を踏み込めて、ウキウキしてます。

鯖江市の1億5千万円キャッシュバックキャンペーン

ちなみに、鯖江市の産地からのキャッシュバックキャンペーンというので、ラインペイで3,000円頂きました。

さらに、抽選で20,000円が当たる可能性も!!

このキャンペーンは、3月31日(上限15万人)までやっているそうなので、お早めに✨

私も2万円当たったら、もう一本メガネに買います。当たらないかぁ。

地味眼鏡の反動で、今度はアンバレンタインのような派手なの欲しいなと思ってます。

 

新作の曇り止め加工レンズ

私は度数が高くないので、最近出たばかりという曇り止め加工のされたレンズも選択できるということでお勧めされました。

ブルーライトカットは絶対と思っていましたが、マスクで曇る昨今、3,000円くらいの違いで勝手にくもり止めがつくならいいかなと試してみました。

f:id:Nasumash:20210225034732j:imagef:id:Nasumash:20210225034735j:image

Ultimax 3 as anti fog coat / SHOWA

曇り止め効果は1-2年だそうですが、自分で別に曇り止め塗るなら、いちいち塗らないといけないし、曇り止めも1,600円くらいだったので、お得かな?と思いました。

 

全く曇らないというわけではなく、水蒸気が一瞬起こって、すーっと抜けていく感じです。

初めはレンズが濡れた感じで視界が遮られ驚きましたが、普通のレンズと比べて、曇りの引きがとても早いです。

ただ、水で洗った後は拭き取りを念入りにやらないと綺麗ならない感じです。

我が家には、3歳5歳の子供がいるので、私も雨の日は傘をささずにレインコートだけということが多く、そういうときには、いつまでも水がレンズについて視界が悪いので使わない方がいいなと思いました。

 

壊れた眼鏡も再活用

料理の時は油が跳ねて、加工が早く取れると嫌なので、フレームが無事だったZoffのメガネに同じ度数のものを入れて、料理の時と子供と寝る直前はそちらを掛けています。

Zoffはいま、ブルーライト加工レンズが無料でつけられるのですが、お店の照明が黄色っぽく、まあいいかなと、ブルーライト30%カット(ほぼ透明)でなく、ブルーライト50%カットの結構黄色い眼鏡にしてしまいました。

家に帰ってから、ちょっと失敗したかも。。と思いました。50%カットはパソコン専用くらいの気持ちで選んだ方が良さそうです。レンズ交換3,000円のみで済んだのでいいのですが、早くもう一本眼鏡が欲しいです。😝

テラスメガネさん情報

テラスメガネさんのホームページはじっくり書かれていますが、最新の情報やお店の雰囲気を知りたい方は、インスタとTwitterを覗いてみるといいです💡

私は、眼鏡を購入して手に入れるまで、1か月かかりました。というのも、毎週金曜日が次男の預かりがありその日にしかいけなかったからですが。

1回目→お店を覗き、気に入ったフレームを見つける。

2回目→目の検査を受けて、支払い。

3回目→出来上がりまで10日待って受け取り。

という訳で、早く新しいメガネが欲しい人は、お店に行く前に検査の予約をしておくのがおすすめです。

twitterやインスタで、空き情報も発信されてます。電話してみてください。

テラスメガネ👓さいたま与野本町@あきこ (@terasumegane) | Twitter

https://www.instagram.com/terasu_megane/

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ