眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

川口探検

以前から、埼玉県内の公園紹介の本『どこいこ★埼玉』を読んで気になっていた川口リリアパーク(西口公園)。最近電車に乗ったとき、車内から面白そうな遊具が見えたので、今度行ってみようと思っていましたが、初めてのところは子供二人連れで行くのはリスクが高いので、長男と二人で行ってきました。

f:id:Nasumash:20200224050248p:plain

川口駅西口を出て、すぐに大きな広場があり、そこを線路沿いに大宮方面に歩いていくと、小さな水遊び用の川があったり、遊具のある公園があるのです。

f:id:Nasumash:20200224042807j:image

しかし、あれ???!!電車から遊具の頭しか見えなかったので分かりませんでしたが、まだ工事中でした。3月20日からオープンのようです。場所としては、灰色の★のあたりです。f:id:Nasumash:20200224042745j:imagef:id:Nasumash:20200224042752j:image

柵の中を覗いてみるとこんな感じ。

f:id:Nasumash:20200224042759j:image

いま、埼玉県内の公園は軒並み遊具の閉鎖・改修・撤去が続いており、公園に行っても、遊べないことがしばしば。みんな遊び場所に困っているのでは?

リリアパーク、水遊びもできるし、素敵な遊具もあるし、暑くなってきたらいいなと思っていましたが、蚊がすごいそうで、要注意です。

ついでに、この公園もそうでしたが、芝生の公園で遊ぶと、冬場は芝生生え変わりの時期で、洋服や荷物が芝だらけに。幼稚園の帰りによく遊ぶ公園も芝生で、毎回帰宅後にコロコロで芝をとったり大変です。

 

リリアパークは早々に退散して、続いて、そごうに行ってみました。

視界の良いエレベーターに息子が乗りたがり、とりあえず屋上へ。屋上広場になっており、広々とした敷地に、ちょっとした遊具と神社がありました。覗かなかったけどペットショップも併設。

7階はユニクロとおもちゃ売り場が併設しており、親が交代で買い物するのにはよさそうです。コロナウィルスの影響もあるのかもしれませんが、日曜の昼間だというのにガラガラのそごうは、少し心配になりました。。

f:id:Nasumash:20200224042818j:imagef:id:Nasumash:20200224042825j:image

次に目指すは、まちおか!長男の希望で恐竜チョコレートを買いに行きました。

そごうの周辺は、商店街ではないのですが、路面店がたくさんあり、はなまるうどん、ガスト、スシロー、大戸屋など、ご飯を食べるところはたくさんありました。

その通りに「まちおか」こと、「まちのおかしやさん」もありました。

近くのコミュニティプラザという緑地でお菓子休憩しました。トイレもあり雰囲気も悪くないところでしたが、浮浪者のおばあさんが話しかけてきて、長男は少しビビってました。

その後、そごうに戻り、ユニクロとおもちゃ売り場を見て電車で帰宅。

川口には、以前川口グリーンセンターに行った時に、ここからバスを乗ったくらいで、息子と知らない街をうろうろするのはちょっとドキドキの冒険でした。

川口グリーンセンターは、園内にミニSLや新幹線が走っていたり、遊具もたくさんあるので、お天気と時間帯によってはものすごい混雑ですが、子供が喜ぶこと間違いなし!我が家は車がないので、電車とバスで行きましたが、蕨駅からも川口駅東口からも、バスで30分以上かかるので、帰りはともかく、行きはタクシーで行ってしまった方がよいと思います。

小さい子供の遊び場、郊外が多く、車なしファミリーには辛いところ。川口グリーンセンターもわざわざレンタカーで行くほどじゃないし、、ってな感じで一度行ったきりですが、今度は蕨駅からタクシーでまた遊びに行きたいです。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ