眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

G-Shockにショック!今すぐお手入れを!!

つけっぱなしのG-Shockがエライことに!

次男が生まれて半年たって買ったG-Shock mini。買って以来、お風呂でも温泉でもずーっとつけっぱなしにしてました。

昨年11月に電池切れで、カシオに送って電池交換+防水検査してもらったのですが、最近はパソコンを使うときに腕時計が邪魔で外したり、一日中つけてるのが少し苦になってきたところでした。

機械もそんな気持ちを悟ったのか。。。。

3日前くらいからガラスが水滴で曇るようになって、対策を!と、とりあえずカバーをあけてみたところ、この汚れ……!!!言葉を失いました。

排水溝のヌメリが乾燥したような感じになってました。横についているネジ4本を外すだけで取り外せますので、ぜひ定期的にお掃除することをお勧めします。。

G-shockは防水なので、そのまま歯ブラシで丸洗いです。

f:id:Nasumash:20200531234554j:image

肝心の水滴は、ネットの書き込みで見た通り、ドライヤーを当ててみたのですが今ひとつ効果なし。電池交換をしたときに、防水テストまでしている、そして過去に時計をあけて再起不能にしたことがあるので今回は掃除のみでしばらく放っておくことにしました。

Gshock miniは、子供用にもちょうどいいサイズ。長男が小学生になったらあげようかな。なんて思ってたのですが、時間は確認できるものの、上の2つの丸い部分は反応していいないし、電池替えのコストも高いので、次に電池が切れたら処分予定。残念です。

f:id:Nasumash:20200531234557j:image

   ↑ 長男の小さな手頸に巻くかわいい様子

Gショックは電池交換にお金がかかる

買ってからおよそ2年で電池が切れて、ヨドバシカメラに持っていったら、Gショックは防水検査をするので、カシオに送らなくてはならず、時間とお金が余分にかかると言われました。ヨドバシを経由するより自分で直接CASIOとやり取りした方が楽そうなので持ち帰り、HPから手続きしました。

かかった費用は、3,685円+カシオに送る送料(または秋葉原のカシオテクノセンターへ持参)です。用もないのにわざわざ秋葉原まで行くより、郵送した方が安いので私はカシオの修理センターに送りました。頑丈さがウリのGshockなので、プチプチでくるんで普通の封筒に入れて定形外郵便で送りました。200円しなかったと思います。

f:id:Nasumash:20200601171742p:plain

通常、電池交換だけなら1,000円で済むと思っていたのですが、この防水検査というのが曲者でした。8,000円程度で買った時計に毎回4,000円程度のランニングコストがかかるなんて、ケチな私にはとんでもないことです。

今回は2年で交換でしたが、5年くらい持つという話もネット上にありました。どちらにしろ、故障してしまったし、次回電池が切れたら処分する予定です。

G‐Shockを買うなら、ソーラーモデルにしておいた方がコスパがいいと思います。防水がウリのGショックで防水検査をしないのも不安ですからね。勉強になりました。

 

私の腕時計話は次回に続きます。長いので区切りました。

 

nasumash.hatenablog.com

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ