眼鏡婦人のLet it goな日々

眼鏡婦人のLet it goな日々

イライラ予防に試行錯誤する35歳・主婦のブログ

予約殺到!パパ歯医者さんでの歯磨き

開業!我が家のパパ歯医者さん

我が家では長らく歯磨きは私の担当でしたが、ついに夫に指名が入るようになりました!

きっかけは、私が夕食後買い物に出かけた時に夫が代わりに歯磨きをしていてくれたのですが、それが歯医者さんっぽくて子供たちに受けたようです。

f:id:Nasumash:20210501045244j:image

このように、ハイチェアを倒してるだけなんですが、大ウケ!

お名前と年齢を聞いて歯医者さん感をアップさせてます。写真は次男(3歳)です。

f:id:Nasumash:20210501045247j:image

今までは、夫の手が空いていてもパパは嫌!ママがいい!!となって渋々私がやっていたのですが、あんなに嫌がって、無理やり夫がやると泣きすぎて嘔吐していた長男が、パパにお願いします!と指名するようになりました。本当にうれしいです。

 

夫の在宅ワークで起こった我が家の変化

長期にわたるコロナ生活で、夫が在宅ではたらくことおよそ1年。夫は週に2-4日在宅ワークです。

夫は今まで子供達とは平日は朝の1時間くらいしか顔を合わせることもなかったのですが、在宅勤務だと2-4時間は一緒にいられるようになり、夫も子供たちの様子がよく分かるようになり、子供達も夫の懐いてきました。

幼児2人だとどれだけうるさくて大変かということも以前より理解してくれたし、家にいる時間が長くなって、食洗器の食器棚に戻しておいてくれたり、布団を干しておいてくれたり、以前よりできる家事が増えて助かってます。

夫が少し子供のポイントを理解するようになったからこの歯医者さんごっこの歯磨きも生まれたのかと思います。

寝かしつけはまだ私の仕事ですが、歯磨きを手放せて本当にうれしいです。

 

子供の仕上げ磨きは10歳まで

子供の仕上げ磨き、10歳までは親がしっかりしてあげた方が良いそうです。10歳(小4)までって結構長いなと感じましたが、それでもきちんとやってあげた方がいいと思います。

というのも、子供が生まれたばかりの頃は、3歳とか5歳ってすごく大きくて結構いろんなことができるんだろうなと思ってましたが、実際子供がその年齢になると、まだまだできないことだらけだと実感。

きっと実際に自分の子供が10歳になったら、まだまだって思うのかもしれません。

子供の仕上げ磨きいつまで?ひとりの歯磨きはいつから? | 目黒のプルチーノデンタルクリニック|小児の矯正・予防歯科など

 

複数の保護者で歯磨きをして磨き残しを防ぐ!

実は、夫が歯磨きをしてくれて嬉しい反面、この人ちゃんと子供の口の中見えてるのかな?という不安もあります。

夫は41歳ですが、視力がかなり悪くコンタクトをしていないとよく見えないそうです。どのタイミングでコンタクトをつけたり外しているのか分かりませんが、お風呂に入ったら外してしまっていると思うので、子供の歯磨きをしているときにしてないことの方が多いのでは?と感じています。

先日、ママ友が子供の見落としていた虫歯を発見し、その大きさにびっくりしたと話してくれました。その家ではママだけで歯磨きをしているそうです。

もちろん、どちらの親もきちんと歯を磨いてあげることが大事ですが、自分の口でないし、利き手の癖もあるだろうし、磨き残しが出てしまう可能性があるかもしれません。

必ずフロスをするということももちろんですが、たまには別の保護者が歯磨きをしてあげるというのも大事かなと思ってます。

そんなことを考えてから、夫が夜の歯磨きを担当するようになり、朝の歯磨きは私が念入りにするようになりました。

 

皆さんの家でもこのGWにパパ歯医者を開業してみてはいかかでしょう?

 

関連・おすすめ記事

nasumash.hatenablog.com

nasumash.hatenablog.com 

nasumash.hatenablog.com

nasumash.hatenablog.com 

nasumash.hatenablog.com

nasumash.hatenablog.com

nasumash.hatenablog.com

nasumash.hatenablog.com

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ